FAQ

PRIVACY & TERMS

​SPECAL THANKS

zafzeninthelife@gmail.com

59 Tonyamati Takaoka-shi
Toyama 933-0804 Japan

Tel: 0766-25-0545

富山県高岡市問屋町59  

© 2019 by ZAF zen in the life

HOW TO USE ZAF SAUNA

サウナ用坐禅クッション「​ZAF SAUNA」をより快適にご使用いただけるように

正しい使用方法をご紹介いたします。

①​「​ZAF SAUNA」の基本構造

​ヒダが人の体重によって広がることで

骨盤を支えやすく変形します。

持ち運びに便利で乾かす際に

引かけられるループ付

背面のファスナーをあけてパイプの補充や

高さ調節のために取り出すことができます。

※ファスナーにはロックがかかっており、

布越しでファスナーを動かすことで

​ロックが解除され開封することができます。

②​「​ZAF SAUNA」の使用方法

◤坐禅スタイル【推奨】 

​ZAF SAUNA」をもっとも効果的にご使用いただける使用方法です。

1.「​ZAF SAUNA」にお持ちのタオルを敷きます。

2.両ひざがついた”あぐら”のようなかたちで「​ZAF SAUNA」に座ります。

 代表的な座り方を二種類ご紹介いたします。

 

 A.半跏趺坐(はんかふざ)難易度★  

  片足を組む坐り方です。右の足を左の股の下に深くいれ、左の足を右の股の上に深くのせます。

​  ※組む脚は組みやすい方の脚で構いません。

 B.結跏趺坐(けっかふざ)難易度★★

  両足を組む坐り方です。右の足を左の股の上に深くのせ、次に左の足を右の股の上にのせます。

 どのような座り方でも大切なことは、”両膝とおしりの三点で上体を支えるということ”です。

 股関節の柔軟性に個人差がありますので、無理をせず坐り方を工夫すると良いでしょう。

◤腰掛スタイル

 人が多いときにご利用ください。

1.「​ZAF SAUNA」にお持ちのタオルを敷きます。

2.両脚を地面につけ​ZAF SAUNA」に腰掛けます。

3.耳の下に肩がくるように胸をすこし開いて、肩の力を抜きます。

4.身体を左右前後に揺らし自分のしっくりくる位置を探します。

5.背筋を伸ばし、顎をひいて骨盤を立てるようにして姿勢をととのえます。

③ よりサウナを”マインドフル”に楽しむ方法

 半眼

  目は閉じずにすこし開いて目から入る情報を少なくします(=半眼)。

 呼吸法(シータリー呼吸法)

  基本的には鼻呼吸ですが、ドライサウナの場合は吸気でやけどする恐れがあるので

  口から吸って鼻から吐き呼吸をととのえましょう。

  舌を丸めて口から吸い鼻から吐くシータリー呼吸法と呼ばれるヨガの呼吸法も効果的です。

 サウナ坐禅

  あまりテレビなどの音に意識を置かず、静かに身体に受ける熱や呼吸を感じて

   「いま(サウナ)」に集中しましょう。

  次第にいろいろと考えが浮かんできますが、その考えていることに自分で気づき、

  また「いま(サウナ)」に戻ってくるようにします。

  • Black Instagram Icon
  • Black Facebook Icon
  • ブラックTwitterのアイコン